1. HOME
  2. 会社概要
  3. 代表挨拶

代表挨拶

常に新しい付加価値の創造に挑戦します

株式会社ファーストアドバンテージは21世紀がスタートした年に常に新しい付加価値を創造する企業として誕生しました。私たちのビジネスは常に新しい価値をお客様にご提供することです。

ファーストアドバンテージ=先行者利益(市場に最初に参入するものが得る利益)という名称は、私たちの理念を端的に現しています。つまり、私たちが社会の役に立つために、一番合った方法が何であるかを常に考え実行していこうとする企業であることを意味しています。そして、私たちに一番合った方法とは、人の真似でなく、私たちが最初に取り組む方法です。そして、ファーストアドバンテージを狙って挑戦し続けるのです。

マハトマ・ガンジーはBe the change you want to see in the world.と言いました。私たちは自分が見たいと思う変化にin our way私たちのやり方でなろうとしています。

2001年に経営戦略コンサルティングの会社としてスタートしたファーストアドバンテージはコンサルティングの手法を消費者向けコンサルティングとしてご提供すべく2003年ウエディングコンサルティ ングに進出しました。そして、2005年新しい提案をカタチするためのクリエイティブ・メディア事業を備えることで様々な表現手段を手に入れました。今後は経営コンサルティング、LADIRBウエディングプロデュース、クリエイティブ・メディア事業の有機的な結合とシナジーでお客様により大きな付加価値ご提供致します。

私たちの自己実現の方法は非常に明確です。常に明確な未来を描いてポジティブな思考で言葉をコントロールし、仕事の探求を通じて人格を向上し続けます。そして、高い人格で良いサービスを提供致します。そして、全社員は社会に役立つ自己を完成させるための日々努力を惜しみません。

今後も謙虚に誠実にお客様にご満足頂けるサービスを追求していきますので、私たちファーストアドバンテージにより一層のご期待とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役

桂太郎
代表取締役:桂太郎

ページトップ