1. HOME
  2. サービス
  3. コンサルティングサービス
  4. ベンチャーコンサルティング

コンサルティングサービス

ベンチャーコンサルティング

多数のベンチャービジネス支援で培ったビジネスサイクル特有の課題の洞察と、自社のベンチャー事業の展開から蓄えたノウハウでアーリーステージからの株式公開までのコンサルティングに対応致します。

ベンチャーコンサルティングのフレームワーク

ファーストコンタクト

  • 【方針説明】
    弊社のコンサルティング方針のご説明をさせて頂きます。
  • 【役割説明】
    経営コンサルタントの役割及び利用法を理解して頂きます。
  • 【ヒアリング】
    依頼内容をお伺いし、弊社がクライアントの抱えている問題を解決するにあたり最もふさわしい選択肢の一つかどうかを判断させて頂きます。

STEP1 提案

  • 【リサーチ】
    ヒアリングに基づき、クライアントが属するマーケットの動向を調査します。
  • 【アプローチの提案】
    ファーストアドバンテージが問題を解決するにあたり、どのようなアプローチをとるのかをご提案します。そしてパートナーとしてふさわしいかどうかの判断をして頂きます。

STEP2 基本事項の決定

  • 【ゴールの設定】
    クライアントとの打合せで依頼内容とゴール(成果又は成果物)を明確に決定します。
  • 【チーム及び役割の決定】
    問題を解決するにあたり、ファーストアドバンテージの役割とクライアントの役割をはっきり規定します。原則としてチームを編成し、チーム内の役割分担を決定します。
  • 【コンサルティングスケジュール作成】
    コンサルティングの開始から最終報告に至るまでのスケジュールを作成します。

STEP3 コンサルティングの実施

  • 【戦略策定】
    クライアントが抱えている問題がその戦略に起因している可能性を吟味し、戦略の策定・見直しを行います。同時にコンサルティングの効果を測定するためにKPI(キーパフォーマンスインデックス)を設定します。
  • 【業務フロー作成】
    業務フローの見直し・作成を行います。
  • 【業務スケジュール作成】
    業務のスケジュールの見直し又は設定を行います。

STEP4 ユニークプロセスの実施

  • 個々の案件ごとに特有の問題解決のプロセス(コンサルティング・リサーチ等)を実施します。ファーストアドバンテージのコンサルティングの中心部分で、様々なタイプの問題に対応できるよう多くの診断フレームワークや問題解決手法が用意されています。

STEP5 進捗の管理

  • 解決プロセスの実行作業が予定通り進んでいるかコントロールしていきます。

STEP6 中間報告

  • プロジェクトによって、一定期間ごと又は課題単位ごとに成果を評価し、中間報告を致します。

STEP7 最終報告

  • 【効果測定】
    事前に設定した評価指標に基づき、プロジェクトの達成度を測定します。
  • 【最終報告書】
    プロジェクトの状況報告、最終的な成果及び効果をご報告します。
  • 【今後の提案】
    更なる飛躍のための改善策などをご提案をさせて頂きます。

ページトップ